読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shunのブログ

スマホで気ままに編集してます。主にグラブルの記事とか書いてます。グダグダなのは、勘弁してください>_<

グラブル。コルワの運用方法を考えて見る。

今回の古戦場の敵が風属性有利なのは、

コルワの実装によって今後の古戦場がどうなるかの検証する。

という運営の方針があるかもしれない。
んで、実装直後に、能力が強いと下方修正修正をされてしまったコルワだが、今回はコルワの運用を考えてみようと思う。


コルワ持ちの人がどうやって使っていけばいいか悩んでる方限定の記事になってしまうのは申し訳ないが、とりあえず書いてみる。
古戦場って何?って方は
を参考にして頂きたい。
あとは、私自身がコルワを持ってないので推測になるのは申し訳ない。

コルワって?

とりあえず、基本性能から。
f:id:shun-diary:20160426141915p:image

固有のフィルというものを持ち合わせ、ターン終了や敵から攻撃を受けると、フィルが増えていく。最大10。
奥義は、コルワが持ってるフィルを全て使って、コルワのアビリティの効果を延長する。

アビリティを使用すると、フィルは消費される。奥義は、とりま、トッポブで。で配布されたローアインの様に攻撃には参加しない。

フィルの消費は、ヨダルラーハの三幕に似てる部分はあるかもしれない。

1アビ
味方全体に攻撃力と弱体成功率のアップ

2アビ
味方全体に、連続攻撃攻撃力率アップ

3アビ
味方単体に、防御アップと再生をつける。

全てのアビリティの効果が持続できれば、EXジョブ賢者のより強い性能となってる。

とまあこんな感じの性能。
詳しくは
に書いてあるので参考に。


戦術

一応2通りの戦術が可能。
コルワは、4チェインができないので、コルワは打てるときに奥義を打たせる前提でいく。

1.火力を上げていく戦法
これは、主に1アビと2アビを使って行って火力を継続的に上げていく。

という、戦法になるが。
ただ、火力ごり押しでいける。という方向けの、戦法。

2,戦闘継続力を上げる戦法
これは、コルワの3アビのみを使って防御アップと再生を切らさない様にして、戦闘継続力を上げていく戦法。
火力が出ない人様かもしれない。

3,戦闘継続力と火力を上げる戦法
これは、2にプラスして、連続攻撃確率を上げて奥義を打たせやすくする事と、戦闘継続力を上げていく戦法。

2にプラスして、通常攻撃確率が上がれば火力が出せる。奥義を打てる時間を短縮できる。というもの。

基本的に戦術的にこんな感じになる。
奥義を4チェインさせたい場合は、キャラを侍にしたり、侍キャラを入れれば4チェインは打てる。
奥義ゲージが200%上限になるので。

あとフィルを効率よくあげる方法として、

アサシンのEXアビやRキャラのネネのアビリティの敵対心を擦りつけるを、コルワにする。

これで、サポアビ、プロ根性でフィルの上昇量が上がると思われる。
ただこれは、敵からコルワが狙われやすくなるので、退場率が上がる。
回復や、防御アビリティでコルワの戦闘継続力を上げる必要があるだろう。

追加

1つどれかのアビを打ったら、それを継続させるのに貯めて、奥義をうつ。今度は違うアビを打って奥義、かけてないアビを使って奥義
とやっていって、全部のアビリティ効果をつけていき、延々と延長させる。
というのも戦術の一つかもしれない。
効果が切れたアビリティをつかって、補填していく。コルワは奥義のたまったら一人でも打ち続ける。
たぶん全部の効果が入っていれば生存率は安定はするだろう。
たぶんだが、連続攻撃upを一番最初に使うアビにすれば奥義加速もできる。アンリエットのような奥義加速アビ持ちと組み合わせれば効果時間の延長も簡単にできるかもしれない


終わり

とりあえず、書いてみたが。フィルの消費量やアビリティの継続時間など、私が持っていないので検証ができないものであるが、コルワの運用方法に困ってる方が多分出てくると思ったのでとりあえず書いてみた。
コルワ引いたけど下方修正されて使えねー、
コワレちゃんとかいうユーザーは出てくると思うが、一つ言いたいのは。

戦術は一つじゃないぞ!

とメインシナリオ配布SRキャタリナさんがみんなに言っている通り、火力ごり押しだけではない。
SR、Rキャラだって、アビリティや組み合わせるキャラによって化けるのがこのゲームの面白いところの一つである。
このゲームの火力やHPは

無課金武器で補える。

ということに気付けば、SRやRキャラもステータスが低くても輝きだすかもしれない。

使い方はそれぞれあるので、新たな運用方法を考えて、自分の手持ちのキャラや戦術によって突破できると信じたい。
多分リベンジボーナスが実装されたのは
無課金も、シナリオを楽しんでもらいたい
という運営の方針があったからであると信じたい。
長くなったがこの辺で。
個人個人で、新たな戦術、編成が生み出され、難関クエストが突破できる様に。祈る。